会社沿革

1971年(昭和46年4月)
"伊藤幌店" いわき市小名浜岡小名で創業 地元自動車ディーラーをメイン顧客としてシート・幌製作
1976年(昭和51年)
新工場及び事務所完成 現住所に移転、新設備として「高周波ウエルダー」導入
1988年(昭和63年4月)
"有限会社 伊藤幌店"へ 資本金500万円
1991年(平成3年)
新設備「高周波ウエルダー」追加導入
1995年(平成7年)
自動車内装関連にて本革素材に着手 年間数百種、数百台の製作実績
1996年(平成8年)
産業資材関連にて「電機メーカー」へ梱包用シート納入実績
1997年(平成9年)
原子力関連にて「高速増殖炉」へ納品実績 現地にて現場指導
1998年(平成10年)
自動車内装関連にて「カーオーディオメーカ-」へ納入実績
1999年(平成11年)
産業資材関連にて「米電機メーカー」向け輸出梱包用シート納入実績
2000年(平成12年)
自動車内装関連にて「自動車メーカー」へプレゼン用本革シート製作実績
公共関連にて「水族館」へ水槽用シート納入実績
2001年(平成13年)
原子力関連にて「高速実験炉」へ納入実績 新設備ハイブリッド型高周波ウエルダー導入 (環境への配慮を考え焼却時にダイオキシンの出ない素材(オレフィン・EVA等)や新素材へ取り組める様溶着可能な設備を導入)
2002年(平成14年)
新社屋(工場・事務所)完成 新設備ハイブリッド型高周波ウエルダー追加導入
2003年(平成15年)
自動車内装にて商品開発開始(特許出願)
2005年(平成17年)
公共関連にて「水道局」へ開閉シート納入実績
自動車内装関連にてオリジナル新商品「I-shade(ステッカー)」販売開始」
2006年(平成18年)
産業資材関連にて「電機メーカー」へ設備用省エネカバー納入実績
産業資材関連にて「薄型 TVメーカー」へ設備用省エネ(断熱)カバー納入実績
2007年(平成19年)
新設備全自動ハトメ打機導入(2台)
(当社標準ハトメを#3、#4に変更)
自動車内装関連にて、航空機内装パーツの加工実績
2008年(平成20年)
産業資材関連にて(実用新案出願)
2011年(平成23年)
東日本大震災の影響で初めての休業
自動車内装関連にて「自動車メーカー」向け北米モーターショーディスプレイシート製作実績
2012年(平成24年)
新設備リミットカッター(裁断機)導入
自動車内装関連にて「ブランドバッグメーカー」向けオブジェ本革張り製作実績

Copyright © 2006 Ito Horo shop Inc. All Rights Reserved.