有限会社 伊藤幌店

ITO HORO SHOP

よくあるご質問

シート・テントの主な製作工程

基本素材に関するご質問

ターポリンとは何ですか?

回答

建築工事用シート、垂れ幕、カバー類に幅広く使用されている素材で、繊維の織物(一般的にはポリエステル素材)に、合成樹脂フィルム(軟性ポリ塩化ビニール・ポリウレタン・EVA...etc)を貼り合わせたものです。

トラック用シート、テント倉庫等に使用されている帆布(エステル帆布)とは何ですか?

回答

もともと船の帆に使用されていた生地が非常に強度があり、そこから素材をポリエステルで織物にし、合成樹脂を塗布・含浸・熱処理したのもです。
※綿素材のものは現在、綿帆布としてカバン等にも使用されている。

防炎素材とはどのようなものですか?

回答

合成樹脂の配合技術で石油製品に自己消化性を加え、本来石油製品が持っている燃えやすい性質を抑えたものです。また、「難燃」とは建築基準法に定められた内容を満たしたものです。

また、不燃材のシート(生地)とは?

回答

建築基準法に基づき、内容を満たし国土交通省の認可を受けた材料です。
(ガラス繊維に樹脂を合わせたもの、燃え抜けない、貫通しない、といった性質のものです。)

どんな種類の材料を取り扱っていますか?

回答

主に間仕切用透明フィルム、透明糸入りフィルム、各種シート・カバー用エステル帆布、ターポリン、テント用き生地などです。ご要望に応じお取り寄せいたします。

使用に関するご質問

汚れた場合は?

回答

台所用中性洗剤等で軽い汚れは落とすことが出来ます。
弊社では、テントシートなど専用の汚れ落とし剤も取り扱いしておりますので、お困りの際はご相談下さい。

シートが破けてしまったのですが、簡単に補修できますか?

回答

小さめの穴や切り裂き等でしたら、超強力なシート専用のシール(140mm巾)で簡単に補修することができます。
(各色1mよりお取り扱いいたします。)

何年くらい保ちますか?

回答

使用頻度や環境等によりますが、テント等であれば約5年程度が目安となります。

使用しなくなった、シートの処分はどうすればよいですか?

回答

産業廃棄物処理業者へ処分依託して下さい。
ご依頼があれば、有料にて処分致します。

テントの骨組み(規格)カタログ等はありますか?

回答

オーニングに関するカタログはございますが、その他は受注生産となります。
(参考サンプルはご用意できます。)

現在トレーラー(トラック)に使用しているシートが重いので、もっと軽くて丈夫なシートはないですか?

回答

軽くて丈夫な軽量帆布がございます。
通常使用されている5~6号帆布に比べ㎡/約100g程度軽くなります。

お見積もりをどうぞ

事前のご連絡なしでお気軽に「見積もり依頼」をお寄せください。
資料になる図面画像や写真をお送りただけますので、短時間で見積もりをお出しできます。

納期が短い・特注品、試作品がすぐに欲しい。コストダウンしたいなどご要望にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

  • お見積もり依頼フォーム
  • tel0246-58-4151
  • fax0246-58-4150
  • [伊藤仁一]
有限会社伊藤幌店
971-8146 福島県いわき市鹿島町御代字九反田35-5 TEL. 0246-58-4151 FAX.0246-58-4150 Copyright © 2006 Ito Horo shop Inc. All Rights Reserved.
ページの先頭へ